今野式緑内障改善エクササイズ

緑内障改善エクササイズで緑内障を克服する!

緑内障改善エクササイズ

 

緑内障と診断され眼圧が下がらない。視野狭窄の進行が止まらない。失明はしたくない。緑内障予備軍だと医者から言われた、最近視界が暗くなった気がする、そんなあなたのお悩みを解決する改善率90%以上の今野式緑内障改善エクササイズ

 

緑内障は手術や薬物療法をしても無駄です

 

治療しても緑内障が改善せず進行する理由

点眼薬を使っても眼圧を下げることができない・・・失明したくないけど手術をしても治らなかったどうしよう・・・手術を受けて一時は回復したけど数年後再発してまた手術を受けないといけない・・・おそらく、このままだと、あなたの緑内障の症状は進行して、本当に失明してしまう可能性があります。一般的な緑内障治療としては、薬物療法として「点眼薬」が使われたり、「SLT線維柱帯形成術」「隅角線維柱帯切開術」「隅角線維柱帯切除術」などの手術が行われますが、でも、どうしてこれらの治療を行っても、緑内障が改善しないのでしょうか?

 

治るどころか進行する緑内障治療の実態

緑内障治療では、まず初期段階では、点眼薬を使って眼圧を下げる薬物療法が行われますが、実際は、点眼薬を使っても、そう簡単に眼圧を下げることはできません。一方、「SLT線維柱帯形成術」「隅角線維柱帯切開術」「隅角線維柱帯切除術」などの手術ですが、これらの手術では、線維柱帯という網目状のフィルター部分を目詰まりをキレイに除去することで、眼球の内部を循環して眼圧を抑える役割がある房水の流れを改善することができます。

 

しかし、房水の流れを改善することで眼圧を下げることができても、どの手術も効果が持続せず、数年もすれば眼圧が戻ってしまうのです。そして、そのまま放置していると症状が進行してしまって、最悪の場合、失明する恐れがあります。

 

緑内障が日本の失明原因の第1位

緑内障は、視神経に障害が現れて、視野が狭くなってしまう病気ですが、症状の進行が遅く高齢になってから失明に至るケースが多いことから、以前は、高齢者に多く見られる病気と思われていました。ところが、ここ数年で、若い世代でも、緑内障になる方が増えてきているようで、1990年までは、日本における失明原因として緑内障が第2位でしたが、2002年には、とうとう緑内障が、失明原因の第1位になってしまったのです。

 

緑内障の原因は意外なところにあった!

 

正しい知識があれば緑内障な治せます

これまでの緑内障治療では、緑内障が改善するどころか、症状が進行して失明に至る場合もあるのです。原因としては、これまでの緑内障治療が、間違った知識によって的外れな治療を行っていたからなのです。逆に言えば、正しい知識を持って緑内障の原因となっている根本部分を的確に突き止めることができれば、緑内障を治すことはそんなに難しいことではありません。

 

意外なところにあった緑内障の原因とは?

では、緑内障の原因となっている根本部分は、どこになるのでしょうか?実は、緑内障は、血流障害が起こることで発症してしまうのです。血流障害で血液の流れが悪化すると、目を構成する眼筋・網膜・視神経などの機能が低下してしまい、眼球内の房水の循環も悪化することで、眼圧が上がってしまって視神経が損傷し、視野が狭くなってしまうのです。

 

血流障害を簡単に改善することができます

血流障害を改善するには、体の情報を管理する役割を持つ皮膚、心臓を正常に動かす役割を持つ筋肉、情報をデンタルする役割を持つ骨を同時に刺激して、体中のエネルギーの流れを活性化し、自律神経のバランスを改善できれば、緑内障を克服することはできます。このように言うと、なんだかとても難しいように聞こえるかもしれませんが、実は、それほど難しくはありません。なぜなら、これからお伝えする今野式緑内障改善エクササイズで、緑内障の原因となっている血流障害を改善して、根本部分から緑内障を改善することができるからです。

 

緑内障を90%の確率で改善するエクササイズ!

 

手術や薬物療法に頼らず90%の確率で緑内障を改善

緑内障治療で行われている一般的な「SLT線維柱帯形成術」「隅角線維柱帯切開術」「隅角線維柱帯切除術」などの手術や、点眼薬などを使った薬物療法のような眼圧を下げることができない的外れな間違った治療法なんかにわざわざ頼らなくても、90%という高確率で緑内障を改善することが可能です。また、DVDで紹介されているエクササイズ自体は、とても簡単なことしか行わないので、小さな子供でも十分に取り組めるような内容になっています。しかも、即効性も抜群で、早ければ、初めての実践だけで緑内障の症状が改善できる方もいるほどです。

 

安全で費用が掛かることはありません

目の手術を受けた場合、高額な費用が掛かるだけでなく、手術をしても治らずに再手術なんてこともあります。これでは、いくらお金があっても足りませんし、何のために手術を受けるのかわかりません。でも、今野式緑内障改善エクササイズでは、リスクの高い手術や薬物療法のほうな治療を一切行わないので、安全に緑内障を改善することができ、自宅で一人で取り組めるので、DVD以外高額な費用は掛かりません。

 

緑内障以外の病気にも効果があります

実は、このエクササイズは、血流障害の改善によって体全身のトータルケアを行うことができ、緑内障だけでなく、血流の改善によって、近視・遠視・乱視・肩こり・首こり・冷え性・肌のくまやたるみ・・・など、体の他の病気にも効果あります。

 

緑内障改善エクササイズ